2021年03月10日

スターバックスがやってきた

今年の1月ついに豊明市にスターバックスが開店しました。

今までは近くになかったので、名古屋市緑区まで行かねばならなくてかなり面倒でした。

ただ、できた場所が大通り沿いとはいえ、田んぼのなかなので驚きました。噂では聞いていましたが、こんな場所に本当にできるのか半信半疑でしたが、本当にできてしまいました。

 

しかもこのコロナ禍の中なのでお客さんは入るのだろうか?と心配していましたが、余計なお世話だったようです。

実際店内はお客でいっぱいで、ドライブスルーもかなり並んでやっと買えるほどでした。店内の客層は殆どが20・30代で、テイクアウトやドライブスルーで年齢層は広がりますが、それでも年配の人は見当たりません。

いったいなぜここまで若者に支持されるのでしょうか?

値段はコンビニコーヒーに比べると倍ぐらいします。お金のない若者には厳しいとは思うのですが、味の良さと雰囲気とブランド力で惹きつけているのでしょう。

 

商売としては、かなりの粗利を確保しているので、お客が増えれば増えるほど利益が比例して増加していく、良いビジネスモデルです。

それにリサーチ力もすごく、後で聞いた話ですが、田んぼの中に出店したのには理由があり、今後まわりの田んぼを埋め立てて住宅地区をつくり、スーパーマーケットも出店する予定があるといいます。

そういう情報を事前にゲットして、すぐに角地という立地条件の良い場所に出店したのですから、恐るべき企業力です。こういう企業が、コロナ禍の中で生き残っていくのでしょう。


3月からキャッシュレス決済のPayPayにも対応し、3月中はかなりお得なポイント還元を行っています。

最大半額ぐらいで購入できるので、ぜひコマーシャルでやっているPayPayダンスを踊りながら、「支払いはPayPayで」言って、スタバのコーヒーを買ってみたいと思います。




 加藤 繁 
税理士法人 森田経営
代表社員

昭和40年2月23日生
主な資格:税理士

※ 現在、市役所、公民館、商工会議所等で経営・簿記・税金等の講師としても活躍中

加藤 繁
税理士法人 森田経営
代表社員

昭和40年2月23日生
主な資格:税理士

※ 現在、市役所、公民館、商工会議所等で経営・簿記・税金等の講師としても活躍中


«   2021年04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  





  • RSS
  • RSSとは




このページのトップへ


Copyright(C) Netartz. Co., Ltd. All Rights Reserved.